お知らせinformation

ブログ

住まいの暑さ対策

本格的な夏が始まり、30度越えの猛暑日が続きますね^^;
エアコンをつけて涼しく快適に過ごすのも良いですが、
電気代も掛かりますし、エアコンが体に合わない方もいると思います。

そこで、エアコンに頼らずに涼しく過ごす方法をちょっとだけお教えします!


■窓からの直射日光を遮りましょう。


熱の侵入は窓からが一番多いそうです!
一般的なもので「すだれ」「よしず」が思い浮かぶかと思いますが、
最近ではオーニングやシェードを付けているお家も増えてきました。
これらを設置するだけで室内温度は約5〜8℃は変わります。
最近ではオシャレなデザインの日よけスクリーンも増えてきましたね。

■窓を複層ガラスに

 
複層ガラスとは2枚のガラスの間に空気層を挟むことにより、
断熱性を向上させたガラスの事です!

夏は涼しさを保ち、冬は暖かい熱を室外へ逃がしません。
更に、結露を軽減させ、防犯・防火・防音性能に優れてもいるんです。

そして、最近注目されているLow-Eガラスはより一層の遮熱性能があり、
夏も冬も部屋の温度を快適に保ってくれます。
複層ガラスに変えるだけで冷暖房の効率を高め、光熱費の節約にもなるんですよ^ ^


今回は2つの暑さ対策をご紹介してみましたが、いかがでしたか?
年々、暑くなっていく日本です。しっかり対策をして快適に涼しく夏を過ごしましょう!



複層ガラスに興味を持たれた方、お気軽に宮尾商会にご相談くださいね^ ^
現在建設中の東犀南の新築物件にもLow-Eガラスを使ってますよ!

2018/07/10

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP