お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

断熱の窓にリフォームをしてみませんか?その効果とメリットをご紹介!

 

「快適な室温環境を実現したい」
このようにお思いの方は、断熱の窓にリフォームしてみませんか。
断熱の窓のように機能性あふれる住宅にリフォームすることで、今よりさらに生活が快適になるでしょう。
今回は、窓の断熱リフォームの効果とメリットについて解説します。

 

□窓の断熱リフォームの効果とは?

 

室内空間を快適な温度にするためには窓を断熱にすることが非常に効果的です。
窓は建物を覆う建材の中でも最も薄い部分ですよね。
そのため、屋根や壁と比べても熱が出入りしやすい箇所になります。

したがって、外気の熱の出入りのほとんどが窓であるため、窓を断熱にして熱の出入りをシャットアウトすることが非常に有効だと分かりますよね。
窓の断熱リフォームによって、「冬は温かく、夏は涼しく」といった理想の室内環境を実現できるでしょう。

 

□窓の断熱リフォームのメリットとは

 

ここまで、窓の断熱リフォームは非常に効果的であることが確認できました。
次は、窓を断熱ガラスにする断熱リフォームのメリットについて2点解説します。

1点目は、空調費を削減できることです。
外気の影響をシャットアウトできる断熱ガラスの性能によって、外部から熱気や冷気が伝わりにくくなります。
そのため、暖房の温度を上げなくて良いですし、冷房の温度を下げなくて良いので、電気代の削減につながります。

リフォームにはお金がかかりますが、電気代の削減につながるため、冷暖房を頻繁にご使用になる方は必須とも言えるのではないでしょうか。

2点目は、結露の防止になることです。
冷たい外気の影響で冷えた窓に、室内の暖かい空気がぶつかり、空気が冷やされます。
その結果、窓ガラスに水滴ができてしまいます。
窓を断熱リフォームすると、外気の影響をシャットアウトできるので、この結露現象を防止できます。

結露の防止は、カビやダニの発生の防止にもつながります。
したがって、健康的な住宅を実現したい方には取り入れてみてはいかがでしょうか。

以上、2点のメリットについて解説しました。
窓の断熱リフォームは非常に魅力的だと感じた方も多いかと思います。
この記事を参考にして、ぜひご検討いただけますと幸いです。

 

□まとめ

 

この記事では、窓の断熱リフォームの効果とメリットについて解説しました。
今よりもっと快適な住宅を目指してリフォームをしてみませんか。
リフォームに関して、何かご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2021/06/30