お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

リフォームをご検討中の方へ!水回りの間取り変更についてご説明します!

 

水回りのリフォームをご検討中の方に知っていただきたいのが、間取り変更についてです。

今の水回りの位置に納得がいっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、水回りの間取り変更のメリットや注意点をご紹介します。

リフォームを始める前によく理解しておきましょう。

ぜひお役立てください。


水回りの間取り変更のメリットをご紹介します!

 

水回りの間取り変更には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

主なメリットは、生活動線がスムーズになることです。

水回りとは、キッチン、風呂、トイレ、洗面台のことです。

どれも日々の生活に欠かせない場所ですよね。

しかし、それらの位置が悪く、使いづらいと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に古い住宅の場合、水回りのすべてが狭い空間に設置され、今の生活動線に合っていないことが多くあります。

そのような場合は、思い切って間取りを変更して、より便利な暮らしを手に入れてはいかがでしょうか。


□水回りの移動を伴うリフォームの注意点をご説明します!


では、間取り変更に伴って水回りを移動させる際、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

ここでは注意点を2つご説明します。

1つ目は、設備のサイズです。


これは通常のリフォームでも大切です。

特に水回りの移動では、お風呂や洗面台のサイズ、キッチンの形、トイレの広さなど、サイズ選びを間違えると大変なことになる場合があります。

通常よりも念入りにサイズを確認し、設備が移動先にしっかり入るかどうかを確認しておきましょう。

2つ目は、移動させた後の部屋の広さです。


 

設備の交換をするだけの通常のリフォームでは、空間の広さやバランスは想像しやすいですよね。

しかし、移動を伴う場合、新しい空間の広さと設備のバランスをイメージするのが難しいことが多くあります。

特に洗面所では、洗面台が大きすぎて逆に不便になったり、洗濯機を置く場所がなくなったりする場合があります。

トイレでも、設置したタンクレストイレが空間に対して大きすぎると、立ち座りがしづらくなります。

間取り変更で水回りの移動を伴う場合は、移動後の空間の広さや、他の部屋の広さも考慮しておきましょう。

□まとめ

今回は、水回りの間取りを変更するメリットや、注意点についてご説明しました。

水回りの移動を伴うリフォームでは、サイズや空間に十分に注意して、より暮らしやすい空間になるように工夫しましょう。

ぜひこの記事を参考にしていただければ幸いです。

2021/04/30