お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

キッチンを移動したい方へ!リフォームのメリットや事例をご紹介!

 

「キッチンの場所を移動したい」

リフォームをご検討中で、このようにお考えの方もいらっしゃいますよね。

キッチンの移動には、さまざまなメリットがあります。

今回は、移動するメリットを事例とともにご紹介します。

 

□まず、キッチンを移動するメリットを2つご紹介します。

1つ目に、部屋の動線が改善されることがあります。

キッチンの場所を不便に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その場所を少し変えるだけで、動線が改善されて快適な住まいを実現できます。

キッチンの移動にはそれなりの費用がかかりますよね。

予算内で実施できるのか不安な方は、お気軽に当社にご相談ください。

 

2つ目が、スペースの模様替えができることです。

壁や床など、内装に関わる部分のリフォームによって、キッチンの印象が大きく変わります。

キッチンの移動に合わせて、雰囲気も変えてみてはいかがでしょうか。

また、キッチンから家族の様子が見えないなどの不満を抱えている方もいらっしゃいますよね。

そのような場合は、キッチンの向きの変更を検討してみましょう。

向きが変わるだけで、移動がしやすく、家族とのコミュニケーションも取りやすくなります。

 

□キッチンの移動事例をご紹介します。

1つ目が、キッチンをそのまま移動する事例です。

この場合は、給排水管の延長や、床や壁の補修が必要です。

そのため、通常の交換よりも費用が高くなります。

例えば、キッチンの交換は50万円以上の費用がかかるのに対し、移動は内装工事と合わせると、150万円以上かかります。

メリットと予算を照らし合わせて、よく検討しましょう。

 

2つ目が、置型から対面型に移動する事例です。



これは、特にお子様がいらっしゃる家庭に多い事例です。

対面型のキッチンは、家事をしながらお子様の様子が見られます。

対面型への変更は、排水管や換気口を延長したり、移設したりする必要があります。

壁面や床の補修に合わせて、内装を整えましょう。

 

3つ目が、置型からアイランド型に移動する事例です。



アイランドキッチンは、おしゃれで高級感を出したい方におすすめです。

壁に囲まれていないため、使用する際の自由度も高くなります。

アイランド型への移動は、壁の撤去工事が必要です。

そのため、通常のリフォームより高額になりやすく、相場は200~300万円です。

1つ目の事例と同様に、予算と照らし合わせて検討しましょう。

 

□まとめ

今回は、キッチンを移動するメリットやその事例をご紹介しました。

キッチンの移動にはさまざまなメリットがあります。

どのように移動するかによって予算が異なるため、ご家族でよく相談してご検討ください。

キッチンのリフォームについて、お困りのこともあるかと思いますので、お気軽に当社にご相談ください。

 

2021/05/20