お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

リフォームをお考えの方へ!リビングの間取りについてご紹介!

 

「リビングのリフォームってどのようにすれば良いのかな」
「間取りのアイデアを教えて欲しい」
このように思っている方はいらっしゃいませんか。

リビングは多くの時間を過ごす場所なので、快適な間取りにしたいですよね。
そこで、今回はリビングをリフォームする際のポイントについてご紹介します。

□リビングのリフォームのポイントとは?

 

リビングをリフォームする際のポイントを2つ紹介します。

1つ目は、不便な点にも目を向けることです。

素敵なデザインの間取りにすることももちろん重要ですが、快適に暮らすためには機能的なリビングにする必要があります。
例えば、仕切りをなくすリフォームの場合はどうでしょうか。
開放感のある空間になるというメリットもありますが、プライバシーがなくなってしまうというデメリットもあります。
実現したい間取りがあっても慎重に考えることをおすすめします。

2つ目は、家具と動線を図に書き出してみることです。

家具の配置を図に記入した後に、家族それぞれの動線を書いてみましょう。
特に重要なのが、家事動線です。
料理や掃除の際の動線で、この動線が上手くいくかどうかで快適さが変わります。
動線が上手くいけば、過ごしやすい生活空間になるでしょう。

 

□リフォームアイデアを紹介します!

リビングをリフォームする際のアイデアを3つご紹介します。

1つ目は、小上がりスペースです。
小上がりスペースを設置すれば、畳の下に収納を作れます。
布団など大きなものでも収納できるので非常に便利です。
見た目も和風で美しいので、お部屋とマッチするでしょう。



2つ目は、キャットウォークです。

ペットを飼っている方、もしくは飼う予定の方はいらっしゃいませんか。
キャットウォークを設置すれば、室内でもペットがのびのびと遊べます。
お家で楽しく過ごせれば、ペットのストレスもなくなるでしょう。



3つ目は、ワークスペースです。
お子様が小さい場合は、リビングにワークスペースを設置すると良いでしょう。
リビングで勉強すれば、お子様に目が届くので安心です。
家事をしながらでもお子様の様子がわかるので、ぜひ検討してみてください。


 

□まとめ

今回は、リビングをリフォームする際のポイントやアイデアについて紹介しました。
リフォームの際は、不便な点を考えたり、動線を図にしてみたりすると良いでしょう。
また、小上がりスペース、キャットウォーク、ワークスペースなどをアイデアとして紹介しました。
リフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

2021/05/30