お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

玄関のリフォームをお考えの方へ!ポイントをご紹介!

 

「玄関ってどうやってリフォームすれば良いのかな」
「玄関リフォームの注意点を教えて欲しい」
このように思っている方はいらっしゃいませんか。
玄関は住まいの顔とも言える場所です。
せっかくリフォームするなら素敵な玄関にしたいですよね。
そこで今回は、玄関をリフォームする際のポイントについてご紹介します。

□玄関リフォームのポイントとは?

1つ目は、玄関ドアについてです。
ドアのデザインは家に合わせて選びましょう。
和風の家なら木のドア、洋風の家なら金属のドアにすると良いですね。
また、最近では防犯性や断熱性など、様々な機能を持ったドアがあります。

2つ目は、収納です。
アウトドアグッズや掃除用具など、玄関に収納する物は意外と多いですよね。
たくさんの物を片付けたいなら、天井まで収納を設置しても良いでしょう。
また、壁面収納を使えば、上手く空間を活用できます。

3つ目は、内装です。
土間から家の中に入る時に段差があるご家庭も多いでしょう。
段差を小さくすることで安全性を高められます。
また、手すりをつけたり椅子を置いたりすると靴が履きやすいのでおすすめです。

 

□玄関リフォームの注意点とは?

次に玄関ドアに関する注意点を紹介します。
ドアは重要な要素なので、注意して取り付けましょう。

1つ目の注意点は、間取りとの兼ね合いです。
ドアの種類を変える際には、注意する必要があります。
変更ができない間取りの場合、せっかくドアを変えても取り付けられないかもしれません。
また、デザインについては、家のイメージと調和したものを選んでください。

2つ目は、断熱性についてです。
断熱性は住まいにとって非常に重要です。
ドアに断熱性能がないと、外気が家の中に入り込んでしまいます。
そうなると、冬場は寒くて暮らしにくくなってしまいます。

3つ目は、ライフスタイルに考慮することです。
高齢者の方やお子様がいらっしゃる場合は、扱いやすいドアにすることをおすすめします。
例えば、握りやすい取手を付けたり、ドアの重量を減らしたりすると良いでしょう。
ライフスタイルに合わせて、素敵な玄関を作ってください。


□まとめ


今回は、玄関をリフォームする際のポイントについて紹介しました。
収納を工夫したり、適切なドアを設置したりすると良い玄関が作れるでしょう。
また、間取りとの兼ね合いや断熱性にも考慮して玄関ドアを選んでください。
リフォームをお考えの方は、ぜひ今回ご紹介したことを参考にしてください。

2021/06/03