お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

キッチンの収納が足りない!パントリーのリフォームをご検討してみませんか?

 

キッチンにはしまうものがたくさんありますよね。
そのため、キッチンの収納が足りなくてお困りの方は多くいらっしゃるでしょう。
そんな方は、パントリーを設置するキッチンリフォームをご検討してみませんか。

□パントリーのメリットとは

まずは、パントリーのメリットについて4点ご紹介します。

1点目は、ストック管理が簡単なことです。
パントリーは、常温保存できる食品をはじめ、さまざまなキッチン用品を一箇所にまとめられます。
そのため、一目見てどこに何があるのか分かりやすいです。

2点目は、効率性が高められることです。
一箇所に集まっていることで、収納だけでなく取り出しや動線も良くなるため、時間の節約につながります。
お忙しい主婦の方には心強い味方になりますよね。

3点目は、非常用食品をすぐに取り出せることです。
災害時に非常用食品を用意していてもなかなか取り出せない位置にあると、あまり意味がありませんよね。
パントリーに置くと、すぐに取り出せますし、賞味期限も確認しやすいです。

4点目は、キッチン家電が置けることです。
置き場に困っていたキッチン家電を収納して、使用機会が減った家電をお持ちの方はいらっしゃいませんか。
パントリーを設置することで、キッチン家電が取り出しやすくなり、使わなくなる家電が減るでしょう。


□パントリーを設置するポイントとは


まず、パントリーの棚は付け替えしやすいものにすることをおすすめします。
家族のライフスタイルの変化に伴って、収納したいものも変化していくことが考えられるでしょう。
そのため、壁面に付け替え可能な棚を設置していると高さ調節が自由なので、きちんと仕分けられます。

また、パントリー用のスペースを広くとれる場合は、作業用スペースとしてカウンターや机を用意しましょう。
そうすることで、作業効率が上がるためおすすめです。

そして、換気しやすいように工夫することも重要です。
パントリーは食品を収納するため、臭いがこもりがちです。
カビ対策としても、湿気を防止したいですよね。
そのため、必ず通気性を良くするように工夫しましょう。


□まとめ


今回は、パントリーを設置するキッチンリフォームについて解説しました。
パントリーに興味をお持ちになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
リフォームをお考えの方で、何かご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2021/07/24