お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

リフォームをお考えの方へ!会社の選び方についてご紹介!

 

お住まいのリフォームをご検討されている方で、どのように会社を選べばいいか悩まれる方は少なくないはずです。
一言にリフォーム工事をしてくれる会社と言っても、会社によってリフォーム内容も異なります。
そこで今回は、リフォームを依頼する会社の選び方についてご紹介します。

 

□どのような会社がリフォームに対応している?

リフォームをしてもらう会社にはさまざまなものがあるので、どれを選ぶかで迷ってしまうことがほとんどでしょう。
それぞれの会社の違いを知っておくことで、リフォームのご要望により近い会社を見つけられるでしょう。

リフォームを依頼できる会社は、リフォーム専門会社、ハウスメーカー、工務店、ホームセンターが一般的です。
最近では、リフォーム専門会社への依頼が増えています。
リフォームで行われる工事は、新築工事よりも難易度が高いため、新築工事できる会社がリフォームできるとは限りません。

リフォームを専門としている会社であれば、その道に特化しているので、その点安心して依頼できます。
会社によって専門が外壁や水廻りのリフォームだったりと、専門分野が異なる場合もあります。
また、建築士やデザイナーなど専門的な知識を持つスタッフが在籍していたり、地域密着型の企業が多いことも特徴のひとつです。

大手ハウスメーカーの魅力は、実績を多く持っており、ブランドの知名度も高いため、安心して依頼できる点です。
バリアフリーやオール電化、耐震工事や断熱リフォームなど、多くの工事を依頼できることも大手ハウスメーカーの魅力の1つですが、費用が高くなる傾向があります。

工務店は、地域密着型で小さい規模の会社です。
リフォームの幅が広い場合が多いですが、会社ごとに水廻りや増改築が得意とするなど強みが異なります。
複雑な耐震工事やリフォーム、バリアフリー工事などは対応できない会社もあります。

ホームセンターに依頼する際は、店内で販売されている商品の取り付けといった規模の小さい工事が一般的です。
これによって費用を抑えることができますが、規模の大きいリフォームの工事に対応している場合が多くないことを理解しておきましょう。

 

□信頼できる会社の特徴は?

会社を選ぶ際は、知名度や費用面だけでなく、実際にその会社が行ったリフォームの実績なども確認しましょう。
信頼できる会社の特徴として、「豊富な施工実績」「専門的な資格がある」「リフォーム団体に加盟している」
これらが挙げられます。

豊富な施工実績を持っている場合、その会社はそれほど信頼されているという証拠です。
施工実績から自分の希望するリフォームの経験があるかも確認できるため、施工実績を確認することは理想のリフォームを実現する材料の1つです。

リフォームを依頼する際は、依頼する会社の建築許可の有無を必ず確認しておきましょう。
500万円以下の工事の場合、建築許可を得ていない業者でも工事を請け負うことができますが、建築許可を得ていて、有資格者が在籍している会社ほど信頼して依頼できます。

リフォームに関わる組織や団体に所属している会社を選ぶのも手段の1つです。
このような団体に属しているということは、満たされるべき工事の基準を満たしていると考えられます。
しかし、加盟をしていない団体や加盟数が少ない団体も存在するため、加盟団体についても事前に確認しておきましょう。

 

□まとめ

今回は、リフォームができる会社の種類と、おすすめのリフォーム会社の特徴についてご紹介しました。
当社は地元密着型のリフォーム専門店で、さまざまなリフォームに対応しております。
リフォームをお考えの方はぜひ一度ご検討ください。

2021/09/07