お問い合わせ・資料請求

ブログ・お知らせ

カテゴリー
ブログ

キッチンのメーカーはどこが良い?クリナップやリクシルを比較します!

 

「キッチンのメーカーってどこが良いの?」
このようにキッチンをどのメーカーにするかお悩みの方は多いでしょう。
今回は、リクシルとクリナップのシステムキッチンの比較とキッチンリフォームを失敗しないためのコツをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□リクシルとクリナップのシステムキッチンを比較!

リクシルには、「キレイシンク」というものがあります。
「キレイシンク」は、排水口の部分がカバーされており、スッキリした印象を持たせてくれます。
スポンジや食器洗い洗剤も隠せるので、散らからず整理されたように見えるのでおすすめです。

また、リクシルはカラーバリエーションが豊富です。
そのため、カラーにこだわりがある方は、一度チェックしてみるとお気に入りのカラーが見つかるかもしれません。

クリナップには、キャビネット全体がステンレスでできている「ステディア」というモデルがあります。
ステンレスは、カビ、サビ、臭いに強く、耐久性が高いので、素材がステンレスなのは非常に良いポイントです。
また、コンロには温度調節とタイマー機能があるので、機能面も充実です。

リクシル、クリナップ共に他にも多くのモデルがあるのでぜひ調べてみてください。

 

□キッチンリフォームを失敗しないためのコツとは?

1つ目は、キッチンメーカーは優先順位を決めることです。
キッチンを決める上で、価格や機能、デザイン性の3つを考慮しますが、1番大事な点はどれか優先順位を決めましょう。
優先順位を決めておくことで、迷ったときに選びやすくなりますし、決め手にもなります。

2つ目は、ショールームで商品に触れてみることです。
実際に触って操作することで、自分にとって使いやすいかどうか分かるのに加え、メーカー専属のアドバイザーの話を聞けることがあります。
展示を見ることで、実際に導入したときの具体的なイメージが出来るためおすすめです。

3つ目は、メーカー以外に、施工会社にも相談することです。
実際にキッチンの導入工事を行うのは施工会社ですので、施工を担当したことがあるメーカーのキッチンなら、そのキッチンの詳細やメリットやデメリットなどの情報を知れる可能性があります。
家の環境やキッチンの状態などを相談してどのキッチンが良いか施工会社に提案してもらうのもおすすめします。
当社においても、キッチンに関するご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

□まとめ

今回は、リクシルとクリナップのシステムキッチンの比較、キッチンリフォームを失敗しないためのコツをご紹介しました。
キッチンリフォームをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。
また、リフォームでお困りの方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

2022/04/03